スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループミーティングについて

グループミーティングとは同じような悩みや問題を抱えた者同士が集まり

互いに話を聞き,あるいは聞いてもらうことで,
自分自身や自分の問題についての理解を深めていく集団心理療法です。

グループミーティングはギャンブル依存症だけでなく
アルコールや麻薬などの回復施設でも取り入れられ
効果が高いことが実証されている療法です。

依存症は人との継続的な繋がりが依存症回復につながります。

まず即効性の効果として孤独感がなくなります。

孤独感はすべての心の病気につながっており
それらから開放されることで心が軽くなります。


経験の共有を依存脱却の回復方法として
同じような苦しみを抱えた人と接する、繋がることで

悩みの軽減と価値観の好転、狭まっていた視野が広くなり
他人が回復していくのを見て治癒できると希望が持てます。

そしてなにより、依存症原因の精神的病気からの回復に繋がります。


苦しく自己中心的で自己嫌悪の灰色の世界から
身近な幸せに気づき、他人の優しさが分かる色とりどりの世界へ


参加することによって客観的に
自分の病気と向き合うことができるようになります。


現在では各地でGA(ギャンブラーズアノニマス)という
ギャンブル依存者同士が自主的に集まる会も開催されます。


しかし、なかなかGAに参加できないと相談もあります。

人前で話すのが苦手な人や
女性の方では顔を知られるが怖い
などといった心理的なものから

近場でギャンブラーズアノニマスが開催されていなかったり
仕事が終るのが遅く時間的に参加できないなど様々です。

最近ではインターネットの中でも
グループミーティングが行われています。

場所や時間に邪魔されることなく
GAやカウンセリングに行くにはまだ抵抗があるという方は
ぜひ探されてみてはいかがでしょうか?


人と繋がるということが依存症脱却に重要なことなのです。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村

姉妹サイトです。ぜひご覧下さい↓
パチンコ完全否定ブログ村
スポンサーサイト

再発防止を考える

禁パチ、禁ギャンブルでもっとも大事なことは
止めることを継続することです。

やめるのは誰でもできます。
しかし、それをいかにして継続できるかが重要です。

依存症では一度止めていたことを再度始めてしまうことを
専門用語でスリップといいます。

ダイエットでいうリバウンドのことです。
スリップ防止には、スリップを誘発する要因を無くすことが必要です。


また、何年もやめていれば一度ぐらい大丈夫などと考えがちですが
依存症は少しの刺激で以前の状態に戻ります。

一度でもパチンコを打ってしまったら依存症は再発します。
一回の過ちが全てを吹っ飛ばすのです。

これは覚せい剤やアルコールなど全ての依存症にあてはまります。


正常な人が依存物質、依存行動に興味がなく、反応しないのに
依存者はそれらに対して異常なほど執着、反応を示します。


理由として依存者は脳に快楽系の神経回路が強固に確立されているため
少しの反応で過敏に反応するからなのです。

ギャンブル依存症は完治は無理といわれている理由がこれです。
だからこそ上手に付き合わなければいけません。


あなたが、今後スリップしないためにしなければいけないことは
禁パチ、禁ギャンブルの情報に触れ続けることです。

もしまた魅力的な台が出てきても手をださない自信はありますか?

もし友人や同僚にパチンコを誘われても、
いかない、打たない自信はありますか?


定期的にパチンコに対する認識を再確認することにより
ギャンブルと自分に対して客観的な
判断を維持していかなければならないのです。


長期間、情報に触れ続けることでスリップが防止でき、
ギャンブルを上手にやめることができるようになります。


この作業は最低でも3ヶ月は継続が必要です。


孤独じゃない、自分ひとりが悩んでいるのではない
ということが再発防止、心の不安を取り除きます。

不安になると脳が快楽を求めてしまい、
気がつけばスリップしていたということになるのです。


常に誰かと繋がることで精神的な悩みも軽減し回復に向かいます。


依存症で入院した患者が、退院してから
GAの参加を勧められる理由はこれなのです。

【誰かと繋がっている】ということ

【客観的に再認識する】こと

これこそが再発防止につながるのです。




私が実際に相談者に継続してもらうためにしていることは
本当に簡単なことばかりです。

『今日はいきませんでした。』など

毎日一行でもいいので
自分の気持ちや行動を書いて送ってもらっています。

メールなり、書き込みなりで継続的に相互コンタクトをとることで
禁ギャンブルに対する状況に合した適切なアドバイスをしています。


人間心とは弱いものです。

頭は分かっていても感情的な行動にでてしまうときがあります。

そのときでも、相談できる相手がいるだけで、
冷静に判断することができ、同じ過ちを繰り返しません。


【誰かと繋がっている】ということ

【客観的に再認識する】ことがなにより大事なのです。



最後に、スリップをしてしまっても焦らないでください。
禁パチにはタイミングもあります。

一度や二度で諦めず何度も挑戦してください。





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村

姉妹サイトです。ぜひご覧下さい↓
パチンコ完全否定ブログ村

精神療法一覧

精神療法一覧

心の病気に対して様々な療法があります。

人それぞれに向き不向きがありますので
自分にあった療法を取り入れることが大切になります。

●サイコドラマ療法
心理劇 演劇で気持ちを表現する。

●サイコセラピー
慢性的な心身の問題の理解と思考プロセスに焦点をあてる。

●アートセラピー
アートを通して自己表現。

●催眠療法
催眠を利用して心を安定させる。

●実在的療法
クライアントが自分の感情と向き合い問題に取り組む。

●箱庭療法
箱の中にジオラマを作ってもらえることで深層心理をみる。

●遊戯療法
コミュケーションをとりながら遊びを通して問題改善をはかる。

●嫌悪療法
問題がおきたときに不快な刺激を与えることにより同じ行動を繰り返させない。

●記憶回想法
思考の書き出し、焦点を変えて様々な見方をする。

●現実療法
過去にとらわれず、現実に焦点をあわせる 。

●光療法
光を浴び、季節性を楽しむことにより、感情の解放をうながす。

●行動療法
行動変容技法の総称。

●指示カウンセリング
カウンセラーの経験をもとにして助言、問題解決 。

●交流分析
心の構造や機能を記号や図式を用いて分かりやすく説明
対人関係の問題解決に役に立つ 。

●眼球催眠
眼球運動の繰り返しにより外傷体験を想起させる。
トラウマ、PTSDに効果あり。

●来訪者中心療法
現実の自己と理想の自己とのギャップが大きいときに不適応になる
人間は自ら成長していく その環境を提供していく。

●非指示カウンセリング
問題解決よりも心の成長や自立、気づきや質問によって導く 。

●認知行動療法
構造化されたセラピーで認知の歪みを修正する。

●NLP
脳のプログラミングを理解することにより、潜在意識を引き出し、考え方の変換を促す

●グループ療法
集団認知療法治療のひとつ
集団内で発言、意見を聞くことにより自分を客観的にみることで
自分自身の立場を再度理解する。

●ヘルパーセラピー
他人にも回復を薦めることでさらに潜在意識に入り込み回復が強力的なものになる。

●自律訓練法
脳を安定させ、リラックス状態を作り出すことができる自己暗示法の一つ


まだまだインターネットで調べてみれば様々なカウンセリングがありますので

ひとつの療法だけであきらめるのではなく色々試してみて
自分にあった療法を探して下さい。

あなたが試せることはたくさんあります。
諦めることだけは絶対にしないで下さい。



そして、この中でもギャンブル依存症に効果的な療法は

記憶回想法
認知行動療法
認知療法・・・主にうつ病の治療で成果を上げている心理的な治療法こと
NLP
ヘルパーセラピー

などがあげられます。

ギャンブル依存症にはグループカウンセリングが非常に効果的と言われており

自分だけが悩んでいるのではなく、共に悩んでいる仲間の意見を聞くことで
孤独感から解放され精神的な安定を得ることができ依存回復の手助けとなります。

また、他人を客観的にみることで、自分自身の立場を再度理解することができます。

更には他人の回復する姿を見ていくうちに自分でも回復ができると自信がつき
ギャンブルと離れることができるようになるのです。

GA(ギャンブラーズアノニマス)がまさにそれです。
『ギャンブルをやめたい』と思った人達が集まり,共に回復を目指す場所なのです。

時間の制限や場所の制限があるため参加することが難しい人もいます。

そのためミクシィのコミュニティを利用していつでもどこでも参加できる
インターネット利用のグループカウンセリングの場を開設させていただいています。

GS(Gambling is stopped)
コミュ検索で探せば見つかります。

依存症で悩んでいる方はぜひご参加ください。

依存脱却の3ステップ

依存脱却の3ステップ


ギャンブル依存症脱却には多く3つのステップがあります。

この方法は自信を持って皆様にご紹介できる実績があります。

多くの方が効果を認め、
ギャンブルから抜け出せたという結果があります。


この回復方法の特徴は


無理なく簡単に継続して止められる
例えこの先ギャンブル性が上がっても二度とのめりこまないような強烈なものです。


ギャンブルを止めるためには大切なことがあります。
回復の段階をのぼる脱却3ステップとよんでいます。

まず

1.自認すること

そして

2.気づき

更に

3.認知修正


当たり前のことなのですが
実際にできていないケースがほとんどです。

1.自認すること

自分自身で依存症と認めることです。
根本的な根っこの部分です。
多くの人が禁パチできないのはこれができていないからです。

自分が家族や仕事を犠牲にしてまでギャンブルにのめりこむのは異常
多重債務者に至っては賭け事に向いていない性格をしていると認めるのです。


依存者にいくら理屈っぽく話しても聞く耳がなければ
まったく意味がありません。

馬の耳に念仏です。
まずは自覚してもらう聞いてもらう状況を作らなければいけません。

この自分が異常であるという自認ができることで
心の底から『治りたいと言う気持ち』が芽生えます。

そうなったらもう半分は成功したと一緒です。

この部分をおろそかにするとちょっとぐらい・・・という
甘い気持ちがのちのち出てきます。

根っこがしっかりと根を張っていないといけません。

『自分は依存症と認め』
『治りたいと心から思う』


2.気づき

自認というステップを経てからこそ、
主体性があり納得のできるの気づきを得ることができます。


ギャンブル業界ではあらゆる情報が
胴元に都合の言いように編集されています。


何十万勝った、夢の大勝などの宣伝は一方的に流してくるが
このお客さんはいくら負けた、つぎ込んだなど絶対言いません。

もちろんそれは商売ですから当たり前のことです。
この当たり前のことに気づく事が依存回復の幹となります。

また、借金問題にしても、借り入れたら
いくら返済しなければならないかなど多くの人が知りません。

お金に対する勉強もまったくしていない無防備な状態です。
様々なことに気づく事が大切なのです。


私たちは情報に対して無防備で
しかも信用しやすい素直な性格の持ち主なのです。

しかし、一方的な情報を疑う事や調べることは自己責任の現代、
必ず必要なことなのです。


『情報操作されていることに気づく』
『客観的な視点を持ち真実に気づく』


3、最後は認知修正です。

何も難しくありません。

間違った情報が溢れているので、ただ正しい情報を知ることです。
そして知った情報に対して正しい行動をとるだけなのです。

正しい情報は自分自身で気づき納得しなければいけません。
だからこそこの前の2つのステップが必ず必要になってきます。

多くの人がギャンブルを止めることができないのも
正しい止め方を知らないからです。

自認

気づき

認知修正

このステップを踏むことでギャンブルは
簡単に止めることができるのです。


例えこの先ギャンブル性が上がっても二度とギャンブルなんかには
のめりこまないでしょう。

簡単に継続することができます


そして、もし身内や友人をギャンブルから遠ざけようとしても
無理矢理やめさせるのではなく

自認、気づき、認知修正
で止めなければ意味がありません。


止めようと思わなければいけない状況に追い込まれるような
そんな娯楽は娯楽と呼びません。

ギャンブルがもたらすのは一時的な快感と現実逃避のみです。
勝っても負けても人生ボロボロギャンブルは身を滅ぼす麻薬です!

失ったお金はキッパイ諦める


パチンコで負けたお金は取り返そうとしないで
キッパリ諦めてください。

取り返そうと行動すればするほど被害が大きくなります。


再発防止のためにはキッパリと諦めることが大事です。

10万、100万、300万負けていてもそれを取り返そうとすると
ドツボにはまります。相手の思う壺です。

あなたは快適空間の中で遊ばしてもらったことに対して
お金を払ってきたのです。

それは二度と取り返すことができないお金です。

パチンコは消費するだけの遊びです。

いつまでも未練たらたらと失ったお金を考えないでください。

負けた金額を取り返すまではやめないと考えていては
永遠にパチンコに支配された人生を送ることになります。


悪女や悪男につかまっていたと考えるべきです。
そんなことをいつまでも引きずる必要性はありません。

何故いままでそんなことをしていたのかと
後悔することもまったくありません。

ただ今からパチンコのない新しい人生を歩むだけです。
明るく楽しい生活が待っています

過去のことはいい勉強になったと、
自分の弱点を知るキッカケとなったと前向きにとらえてください。

完璧な人間はいないのですから。



人生長いので悪女に引っかかることや
パチンコに無駄な時間を過ごすのも経験です。

失敗をした経験をもっているほうが人間味あると思います。


ただ、同じ過ちだけは何度もくりかえさないでくださいね。

人より少しだけ勝負事に対して熱くなりやすいことを
自覚だけはしておいてください。

依存カウンター
出版物のお知らせ
電子出版のお知らせ
Twitter ツィッター
ギャンブル止めます!
ランキングにご協力ください!
禁パチ強化月間! 1日ワンクリックにご協力ください↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
カテゴリ
姉妹サイト
パチンコ依存症からの回復 匿名性保持、秘密厳守、ハンドルネームでの相談治療可能! http://sakurasakuhappy.com/index.html

パチンコ完全否定 禁パチ実現!パチ完全否定! 読めばパチンコするのが馬鹿らしくなる!!!
http://kinpagakuin.blog16.fc2.com/
パチンコ完全否定!
パチンコ完全否定!業界の裏側も大暴露! パチンコ店の元店長が語る衝撃の真実が!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。