スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチンコと鬱(うつ)

パチンコが引き起こす一番の心の病気、
依存症と併発する精神病にうつ病があります。

うつ病は様々なストレスや精神的な歪みが原因となり発病を招きます。
たとえば死にたくなるような嫌悪感にたびたび襲われることなどです。

『うつ病は心の風邪』と言われており誰でもかかる可能性がある病気です。


この病気にかかってしまうと

精神状態が不安になり、なにをするにも気分が落ち込み、
ヤル気がでなくなり行動が億劫になってきます。

さらには欲望の低下として性欲、食欲の低下、無力感

出来事をネガティブにとらえたり
頭の中がマイナス思考にとらわれてしまいます。

なにをしても面白くない
都合の悪いことに対して思考停止し、真剣に考えない

気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、
食欲低下、不眠症などを特徴とする精神疾患
をともないます。


これらの症状がもとで進むと自殺という選択を選ぶ人がいます。
自暴自棄になると他人でも平気で傷つけることが出来るのです。

うつからの依存状態突入、そしてすべてが灰色の世界に
ネガティブで視野が狭い価値観を持つようになります。

以前まで楽しめていたことにも楽しみを見いだせず、
感情が麻痺した状態です。


パチンコなどのギャンブルが
うつ病になりやすい状況を作っています。


また、うつ病患者でパチンコにのめりこむ人も多く

うつの原因がギャンブル以外でも
うつ状態を悪化させるのがギャンブルなのです。

負けるたびの焦燥感や、現実逃避などストレスがひどく
借金問題で頭がいっぱいの状態になるとうつを悪化させます。

他人と関わらずに一言も誰と話すことなく
簡単に高揚感を得ることができるなど理由は様々です。


この鬱病回復法ですが、

まずうつ病は病気として認定されてとり意思や努力では治りません。

正しい回復方法があります。
これらは医学的にも実証されています。

鬱病は脳内のセロトニン分泌量の低下が原因といわれており

精神病院などの薬物投与での治療は
このセロトニンを分泌を促すものが使われています。

また治療にはカウンセリングや抗うつ薬の有効性が
臨床的に科学的に実証されている。

しかし薬を使わずともセロトニンを増やすことはできます。

主な精神病カウンセリングなどは生活習慣を変えて
セロトニンの分泌量を正常値に戻すことを目指します。

正しい生活リズムを刻むことがなによりの回復となります。

うつ病の正しい回復方法は生活を正すことから始まります。

スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

依存カウンター
出版物のお知らせ
電子出版のお知らせ
Twitter ツィッター
ギャンブル止めます!
ランキングにご協力ください!
禁パチ強化月間! 1日ワンクリックにご協力ください↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
カテゴリ
姉妹サイト
パチンコ依存症からの回復 匿名性保持、秘密厳守、ハンドルネームでの相談治療可能! http://sakurasakuhappy.com/index.html

パチンコ完全否定 禁パチ実現!パチ完全否定! 読めばパチンコするのが馬鹿らしくなる!!!
http://kinpagakuin.blog16.fc2.com/
パチンコ完全否定!
パチンコ完全否定!業界の裏側も大暴露! パチンコ店の元店長が語る衝撃の真実が!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。